人は見た目が100%(ドラマ)鈴木浩介がプラダを来た悪魔のあの人っぽい?

ブルゾンちえみが女優デビューすることで

話題沸騰中のドラマ「人は見た目が100パーセント

略してひとパー

桐谷美玲や水川あさみが地味設定でも美人過ぎて、

特に原作を読んでた人からすると、

しっくりこないし感情移入できないという声も。

桐谷美玲演じる城之内さんも、作業服にメガネでも

普通にかわいいし、ただのネガティブ人間じゃない?っと

見ててイライラしちゃいました・・・

あんた、恵まれてるよ〜〜〜!!って言いたい。

なんだか、もっとポップでコミカルな感じで

進むと想像していたのですが、

パーティーで城之内さんがさらし者にされた時の

皆の目が大きくなるシーンとか、ちょっと

怖かったですね・・・汗

世にも奇妙なアレかと思っちゃいましたw

周りの男子もデリカシーなさ過ぎっ!!ってツッコミたい。笑

 

さてさて、登場人物の中で一番キャラが立っているのが、

鈴木浩介演じる國木田修ではないでしょうか!

ライアーゲームのフクナガ役もかなり嫌味で濃いキャラでしたが、

今回もいい感じにねちっこくって(オネエっぽいとこもある)

嫌いじゃないです。笑

でも、この役、どっかでみたことありませんか??

スポンサードリンク

誰かに似てる・・・

そう、「プラダを来た悪魔」のこの人!

ナイジェルです!

メガネの形も合わせにいってますよね〜!

オネエっぽいキャラもかぶる。

あか抜けない女の子にファッションテクニックを伝授して

あか抜けさせるってところも、同じですよね。

やっぱり、意識してるのかな〜??

 

原作の國木田さんはナイジェルっぽい?

原作少し読みましたが、ナイジェルっぽい人ではなかったので、

ドラマのキャスティングで方向性が決まったのかもしれませんね。

3人のキャラも、原作とは違うところも多いみたいなので、

結構アレンジ効かせてるみたいですね。

スポンサードリンク

室井滋も”プラダ”を意識してる?

第1話ではパーティー会場のシーンでちらっとしか映りませんでしたが、

室井滋は、研究統括マネージャー、松浦栄子というポジションです。

その髪型が、珍しくマッシュルームのようなボブでした。

これは・・・プラダを来た悪魔のモデルとなった、

VOGUE編集長、アナ・ウィンターを意識してるのかも!?

まあ、冴えない女子がメイクやファッションを覚えて

綺麗になっていくという点では、共通してますしね。

 

3人のJSM(女子モドキ)が回を追うごとに

どんな風に綺麗になっていくのか(約2名は既に充分綺麗だけど)

楽しみですね!

毎回、メイクテクやファッションのコツも解説してくれるので、

実際に見てる人も参考にできそうですよね。

スポンサードリンク

大久保ヒロミ(漫画家)の経歴や顔写真は?夫は誰?ひとパー原作で注目

2017.03.20

ブルゾンちえみ(人は見た目が100%)の演技はうまい?メイクもチェック

2017.03.15

ブルゾンちえみの声がいいのは意外な前職の影響!?ダンスが得意な理由も

2017.02.15

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です