crisis(ドラマ)第2話で田丸が石田ゆり子に渡した金は何?夫の仕事は?

先週末から花粉症がひどくなってしまいました〜・・・

どうやら、花粉の種類がスギからヒノキに変わってきたようですね。

ここ数年花粉症が治まっていたので、

「まさかの耐性獲得〜??」

と浮かれていたのですが、そんなわけはなかったようですね。

アレグラを愛用していましたが、最近は待ちに待った

ジェネリックが出てきていて、薬局で買うにも安くなって

大助かり。

耳鼻科行けばいいんですけど、仕事上

なかなか行ける時間にやっている耳鼻科がないんですよね〜・・・

花粉症の方、この春も乗り切りましょうね〜!!

 

さてさて、火曜日のお楽しみ(目の保養)crisisの2話が放送されましたね!

9時台にしては結構ヘビーなテーマを扱っていますよね。

今回は児童買春を扱っているようでした・・・

しかも、似たような事件が過去に実際にあったそうですね。

いろんな意味でチャレンジングなドラマです!

スポンサードリンク

個人的な、今日イチのつっこみどころは、

元天才ハッカーの大山玲(新木優子)が、

皆が足使って「アリス」を手がかりに建物をさんざん探した後に

写真に組み込まれた位置情報を解析し始めたこと。

なんで最初からその手使わんかったんや??と疑問に思ってしまいました・・・

これは「アリス」というダイイングメッセージを

いろいろ試行錯誤する様を描くための演出かもしれませんね。

取れ高大事ですからね!笑

 

ところで、後半で西島さん演じる田丸と、石田ゆり子演じる千種の

密会がありましたね。(1話でもありましたが・・・)

1話と違ったのは、田丸が「今月分」と言って、

千種にお金を渡していたこと。

これは何のお金なんでしょうか?

千種の夫の話もしていましたが、夫はどんな仕事をしているのでしょうか?

スポンサードリンク

千種(石田ゆり子)の夫の仕事は?

第1話で新興宗教のような場面が冒頭にありましたが、

そこに信者のフリをして潜入捜査しているのが、

千種の夫(眞島秀和)です。

教団っぽいシーンはなんだったんだろう・・・と先週はモヤッとしましたが、

伏線だったみたいですね。

千種は、2年ほど夫には会えておらず、

同僚だった田丸から仕事の様子を聞いていたみたいですね。

でも、田丸は部署を移動したので詳しい話は今は知らず、

それでも毎月密会は重ねている・・・

しかも、「もう少しいてください」って、キュンキュンするセリフを

ぶちかましてきましたねっっw

 

で、「今月分」と言って渡したあのお金は、

何のお金なのでしょうか?

 

田丸が千種に渡したお金の意味は?

単純に考えれば、夫の給料かな、と思いますが、

それなら口座に振り込まれるのが普通だろうし、

今は部署も離れた田丸が妻に手渡しているのも

なんだか変な話ですよね。

ということは、このお金は田丸のポケットマネー??

2人の間には、過去に何かあったようですね・・・

それは次回以降、少しずつ明かされることと思います。

うーん、売春の話も、アリスがなぜ意識不明なのかも、

この先解決するのかもよくわからないまま

モヤッとする終わり方でしたね。

おそらく、この先これらが伏線となって、ゴールに向かっていくと

期待しています!

来週はすこしくらいすっきりするんでしょうか?

来週に期待しましょう〜!!

スポンサードリンク

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です