泰葉の性格は?暴露ブログのhrunsementって何語?結婚離婚の理由も

坂口杏里の3万円恐喝のニュースを受けて、
なぜかおかしな方向に触発されてしまった方がいます。
シンガーソングライターの泰葉(56)さんです。
1988年に春風亭小朝と結婚、10年前の2007年には
離婚しています。が、
なぜか離婚から10年たった今、結婚していた頃に
虐待を受けていたことをいきなりブログで暴露し始めたんです・・・

失礼ながら、私、世代が違うからか、
泰葉さんってあまり存じ上げていなくて。
今回の騒動で名前をしっかり認識しました。笑

調べてみると、二人の結婚は政略結婚のようなのですね。
また、離婚理由も、表向きは結婚をきっかけに事務所の社長になった
泰葉が、主婦業と社長業の両立に無理が生じての離婚で、
二人そろって離婚会見も行ったのですが、
どうやら本当の理由はほかにあるみたいで・・・

離婚後も、泰葉さんは小朝さんのことを
「金髪豚野郎」
呼ばわりしていました。
相当憎んでいることが窺えます・・・^^;

離婚から10年たっても、こうやって過去のことを蒸し返すというのは、
小朝さんにどこかで執着心があるから?
世間に、あるいは小朝さんに、注目してもらいたいから?
そういう理由がありそうな気がしました。

精神的に不安定な性格という噂もあります。

一つ一つ、見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

結婚した理由は?

小朝さんは、有名な落語家ですが、
かなりのスピードで出世したらしいです。

一方泰葉さんは、昭和の爆笑王として知られる林家三平の次女なんです。
林家一門の名前がほしくて、結婚したんじゃないか、と言われています。
というのも、結婚直前まで小朝はほかの女性とお付き合いをしていたり、
結構遊んでいたようで、泰葉さんに一途だったわけでなないようなのです。

離婚の理由は?

離婚の理由は冒頭でも書いた通り、表向きは、

泰葉さんが家庭と仕事を両立できなくなったから、

となっていますが、
小朝さんは泰葉さんに惚れ込んで結婚したんじゃないとしたら、
短絡的ですが、浮気が原因な気がしてきます・・・
特に、落語家さんたちは伝統的に、女は芸の肥やしって考えがありますしね。

文枝師匠の不倫スキャンダルも記憶に新しいですよね。

スポンサードリンク

hrunsementは単なるスペルミス?

ブログで泰葉さんが、虐待を受けていたことを

告白しましたが、その中でハラスメントを

hrunsementという独特なスペルで書かれていたんですよね。

※正しくはharassment

複数回この単語が出てきますが、すべてスペルは同じ。

これ、単なる勘違いからくるスペルミスなんでしょうか?

もしかしたら英語以外の言語??と思ったのですが…
よくよく見ると、Sexcialも間違ってますね。
正しくはSexual。

こうなると、単なる思い込みでスペル書いてるのかな?
って気もしますね。

全部全角英字なのでスペルミス以前に読みにくい…

読点を打たずに、スペースを多用してるのも特徴的ですね。

スポンサードリンク

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です