山本一成(将棋プログラマー)の年収や妻は?年齢や大学高校も調査!

AI(人工知能)の発達が目覚ましい昨今ですが、

このまま行くと人間の仕事がドンドン奪われていき、

今ある仕事もなくなってしまうと言われてますよね。

映画では人類がロボットに負けて、

滅びるなんてSFチックな話も

よくあるストーリーですが、

そんな人工知能を作る事ができる人間って、

やっぱりすごいですよね!

機械は融通が利かないけど、

学習する能力のあるプログラムは

可能性が無限大。

勝手にドンドン進化して、

留まる事を知らないからこそ

いずれ人類を圧倒する存在になるかもしれませんね〜・・・

将棋界でも人類vsコンピュータの戦いは

長い間繰り広げられてきました。

そう、電王戦です!

考えられる全ての勝利パターンを計算できる

コンピュータは、人より先の手を読む速度が

圧倒的に早いから、

コンピュータが勝つのは当然かな?とも思うので

それと競る事ができる名人も

とんでもなくすごい脳の持ち主だと思います・・・

電王戦という場面だと、どうしても周囲の人間は

人間を応援したくなるもの。

コンピュータなんかに負けてたまるか!って気持ちが

みんなありますよね。

でも、そのコンピュータを作ってるのだって、

同じく人間。

こちら側の人間サイドは、応援される事が

あまりに少ない(将棋ファンはほぼ100%名人を応援するでしょうし)

ので、プログラマーはきっと

たまには応援されたい・・・と

思っているんじゃないでしょうか。笑

 

そんな将棋AIのPONANZA(ポナンザ)

を開発している第一人者、

山本一成さんをご存知ですか?

もともと、コンピュータが苦手だったという

山本さんは、元々好きだった将棋を題材に、

苦手を克服するために、

将棋ソフトの開発を始めたそう。

それが今では、モンスター級の強さになったわけですが、

山本さんが将棋好きじゃなかったら、

あるいは苦手だからコンピューターはいいや〜って

普通に銀行や商社に就職していたら

今の電王戦はなかったかもしれないですよね!

本当、人生何があるか分かりませんね・・・

今回は、そんな山本一成さんの現在の年収や

奥さまについて、調べてみました!

スポンサードリンク

山本一成プロフィール

1985年生まれの31歳です。

出身は愛知県犬山市。

小学校4年生の頃から将棋にハマり、

今ではアマチュア5段の実力者なのだとか。

将棋に出会ったきっかけは、

小さい頃に目の病気を患い、

外遊びが禁止されていて、暇つぶしに始めたのが

将棋だったそうです。

それから、中高大とずっと将棋部一筋なんですって!

 

将棋プログラマーには、別に将棋が強い事は

必須条件ではないですが、

山本さんは自信も相当の腕前(棋力)を

持っているみたいです。

 

山本一成の学歴は?

大学は東京大学工学部を卒業、

その後東大大学院に進学されてます。

(総合文化研究科広域科学専攻)

東大時代は留年してしまって、

その時に将棋ソフトの開発を思いついたそうなので、

留年もしてみるもんですね!

 

留年した理由は?

ちなみに留年した理由は、

  • 麻雀
  • ダンスダンスレボリューション(懐かしい)
  • 将棋

ばかりやって、単位を落としたから。

わかる・・・日本の大学って、入試は難関でも

卒業が簡単だから、入っちゃえばこっちのもので

勉強しなくなる人多いんですよね〜笑

しかも、それまで受験勉強大変だったもんだから、

反動も大きいと思います!

 

大学院卒業後の職歴は?

大学院でも将棋ソフト開発は続けていた

山本さんですが、当時はまだソフトも弱く、

それではとてもじゃないけど食っていけないので、

一般企業に就職されました。

スマホアプリ開発などを手がけるHEROZです。

そこで、将棋ウォーズというアプリ開発に

携わり、言ってみれば趣味を仕事にできたと

言う事ですね。

趣味を仕事にしちゃうと楽しくなくなるって言う人もいますが

山本さんの場合は、それが性に合っていたんですね★

スポンサードリンク

現在の肩書きは?

  • 愛知学院大学特任准教授
  • 東京大学先端研客員研究員
  • HEROZ(株)リードエンジニア

の3足のわらじ!!

PONANZA開発は、二つ目の

東大で客員研究員としてやっているみたいです。

 

山本さんのお嫁さんはどんな人?

田畑智子似(?)の美人さんです!

(写真:http://special.nikkeibp.co.jp/atclh/NBO/16/changemakers_party/03/)

下の名前は藍さんというそう。

(藍ちゃん、と呼ばれているので、藍子さんとかかも)


山本さんにこんなケーキも用意してくれるんですって!

山本さんをしっかり支えているんですね。

 

電王戦でPONANZAが勝利したのは

2013年の終わり頃なので、

2013年頃に結婚されたみたいです。

 

年収はいくら?

さて、気になる年収ですが、

先ほども触れた通り、肩書きだけで

  • 愛知学院大学特任准教授
  • 東京大学先端研客員研究員
  • HEROZ(株)リードエンジニア

こんなにあるんですよね。

でも、客員研究員というのは、

一般的に他に仕事を持ってる人が、

研究する場を提供するための肩書きなので、

お給料はほとんど発生しないはずです。

私も研究室にいたころ、客員研究員の方が

いましたが、自分でビジネスもやっておられたので

給料は大学からはもらってなかったけど、

結構裕福そうでしたw

 

話がそれましたが、この3つの肩書きの中で

お給料が発生するのは

  • 愛知学院大学特任准教授
  • HEROZ(株)リードエンジニア

の二つですね。

一般的な話ですが、大学の特任准教授は

大体年収600万くらいと言われています。

もちろん成果や任期など、様々なファクターで

大きく変わりますが・・・

でも、有名人なので、きっと大学側から

ラブコールがあって准教授になったんじゃないかと

思うので、そんなに悪い給料じゃなさそう。

もう1つはHEROZのリードエンジニアですが、

アプリ開発の会社ってめっちゃ稼いでそうですし、

リードエンジニアという役職にもついてるので、

(おそらくリードエンジニアとはエンジニアのトップ)

これだけで年収1000万は固い!?

これにPONANZAが買った時の報酬とかもあるので

全部合わせたら、年収3000万以上いっちゃうんじゃないでしょうか・・・

 

スポンサードリンク

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です