カール東日本だけ販売中止の理由はなぜ?今後買える場所や中止時期も

ピザポテトの販売中止ニュースが

まだ耳に新しいですが、

またまた新たな国民的スナック菓子が

危機に直面しているとのこと!

そう、みんな大好きカールです。

ふだんスナック菓子そんなに食べないけど、

販売中止!と聞くと、急に守ってあげたくなる

ゲンキンな私です(きっとだいたいみんなそうですよね)

食感の似たお菓子には

こちらもみんな大好き、

またの名をお財布の味方、

うまい棒がありますが、

こちらは うまい輪 など、

バリエーションも増えてきて

売り上げも上々の模様。

似たようなお菓子でもこんなに温度差があるなんて、

シビアな世の中だなぁ・・・と思うわけですが

こんかい、カールが販売中止に踏み切る理由としては

売り上げの低迷があるとのこと。

でも、関西より西では販売を続けるらしいのです。

なぜ東日本でだけ売るのをやめるのでしょうか?

製造数減らして、全国で均等に売ってくれれば

日本中のカールファンが泣かずに済むのに!!

って不思議に思いませんか?

ここら辺を、事情通の知人にも聞いてみたら

なるほど〜な説明が返ってきました。

全国で今まで通りカールが手に入るのはいつまでか?

それ以降でも販売を続ける地域はどこなのか?

といったところも、調査しました!

それでは見ていきましょう!

スポンサードリンク

カール、東日本で販売をやめる理由は?

東日本のカールファンは涙目!なニュース。

私も関東在住のため、人ごとではありません・・・

なぜ東日本で販売をやめるのでしょうか?

カールが私たち消費者の手に届くまでの過程で、

一番コストがかかる部分って、どこだと思いますか?

ニャーさん

工場からお店まで運ぶ輸送費?

は、ニャーさん大正解!

カールって、すっごく軽くて、

緩衝剤みたいですよねw

重さの割に、かさばります。

ということは、スペースをいっぱいとっちゃうので、

一台のトラックで運べる量には限界があります、

まるで、空気を運んでいるようなものなのですね〜。

それから、カールの工場の場所、どこかご存知ですか?

現在は5つの工場で製造しているそうですが、

今後は四国の松山にある工場だけで製造するそう。

だから、四国で作って、そこから近い

西側にだけ売る事で、

輸送コストが大幅に抑えられるというわけ。

必ずしも、西日本で人気だから、というわけではなさそう・・・

スポンサードリンク

全国でカールが買えるのはいつまで?

8月の製造を最後に、全国での販売は終了するとのこと。

なので、それ以降も各小売店の在庫分は売られますが、

それっきりとなってしまいます。

8月が近づいたら、買い占める人が出てきて

一気に売り切れてしまうかもしれませんね〜・・・

私は幸い実家が西日本なので、

カールシックになったら実家に頼んで

取り寄せてもらおうと思います・・・

関西人なら知ってるはず、かの有名な「ぼんち揚げ」も

むしょ〜に食べたくなるので、

帰省したら必ず買って帰るアイテムの1つです笑

 

8月以降も販売し続ける地域は?

先ほども説明した通り、

今回の販売中止は、輸送コストの削減が

最大の目的だと考えられるわけですが、

西日本といっても沖縄までいくと

輸送コストはめちゃめちゃかかりそうですよね?

実際販売継続するのはどこなんでしょうか?

そもそも沖縄ではカールは売ってなかったり?

と思ったのですが、

沖縄のニュースメディアでもこのニュースは

大きく取り上げられていたので、

きっと沖縄でも売ってて、今後も販売継続するようです!

 

大人の贅沢カールのカレー味、

最近のヒットだったんですけど

あれも完全になくなっちゃうのさみしいなぁ・・・

スポンサードリンク

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です