まりん(中洲派遣キャバ嬢)の本名は?整形かアイプチ?マツコ会議

6月17日のマツコ会議で、

中洲のキャバクラ派遣事務所に潜入していました。

最近はキャバクラ界にもハケンがあるんですねー!

派遣キャバ嬢のメリットは、

出勤回数が少なくてもOKとか、

気軽なところみたいですね。

No.1争いとかも関係ないですもんね。

中には当日欠勤魔のキャバ嬢もいましたね・・・

そんなんじゃ昼の仕事絶対できないぞ!

と思いながら見てました笑

 

派遣キャバ嬢の時給は高くて4500円くらい、

1日4時間くらい働くので日給にすると2万円くらいだそう。

これは福岡の相場なので、

東京だったらもっと高いんでしょうね〜

仮に毎日出勤したら、月収60万。

年収1000万も夢じゃないですね!

しかも福岡は東京とかと違って

物価安いですからね。

番組でも、家買うのに2000万だけでいいってことでしたし、

小学生の頃からキャバ嬢に憧れてきた

まりんちゃんは、繁華街まで徒歩15分の1LDKで7万4000円の家賃だそう。

めちゃめちゃ安い・・・・

ほんと、マツコさんも言ってたけど

東京に住むのがばからしくなりますね。

スポンサードリンク

まりんちゃんは今年9月から

東京進出したいと考えているようで、

番組終了後に公開される密着VTRでも

歌舞伎町のキャバクラに体験入店してました。

でも、東京の家賃の高さや

仕事着であるドレスの高さに驚愕。

現在貯金ゼロだそうで、9月に間に合わないかも・・・

とのことでしたw

うーん、わたしなら福岡にとどまるわ。

 

まりんちゃんは整形?

ところでまりんちゃん、

目元がちょっと不自然で、

めっちゃ注目しちゃいました・・・

キャバ嬢なら、盛るためにかなり幅広の二重にする人が

多いので、まりんちゃんもいじってるのかな?

よく見ると、二重の幅がテカテカ光ってるので、

アイテープとメザイクを併用しているみたいですね。


でも、東京のキャバ嬢はプロ意識が違う!ってことを

今回の体験入店で痛感したと思うので

東京進出したら、整形とかしちゃうかもしれませんねw

歯もきれいに矯正しちゃうかも。

なんてったって、まりんちゃんが憧れている

愛沢えみりさんが完璧すぎますからね・・・

スポンサードリンク

細すぎ、きれいすぎ。

さすがカリスマキャバ嬢!

エミリアウィズっていうブランド立ち上げて、

たぶんめちゃめちゃ稼いでるのに

現役でキャバ嬢やってるんですもんね。

心底キャバが好き、転職!って感じなのかな・・・

VTRでのプロ意識もさすがでした。

まりんちゃんの本名は?

VTRで本名を言っちゃったまりんちゃん。

東京のキャバ嬢は、死んでも本名言わないよ!と

お咎めを受けてましたw

そんなまりんちゃんの本名は・・・

「じゅり」というそうです。

今風ですね・・・・

ていうか、じゅりっていう源氏名のキャバ嬢いそうw

 

今回の東京体験入店ツアーで、

東京の洗礼を受けたまりんちゃん。

とりあえず、家を借りる初期費用として

100万円は必要らしいので、

9月までに出勤頻度がめっちゃ増えるかもしれませんw

9月に東京進出できるんでしょうか?

ぜひこれに懲りずに、小学生からの夢だった

東京のキャバ嬢になってほしいですね!

スポンサードリンク

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です