龍円愛梨(シングルマザー政治家)のダウン症の子供の父親は誰?ハーフ?

都民ファーストの会から出馬し、

渋谷区で当選確実と見込まれている龍円愛梨さん。

政治家になったきっかけは、

ダウン症である息子さんの存在だそう。

障がいのある人たちも、個性を生かして

もっと生きやすい世の中を作りたいと決意したとのこと。

ダウン症のお子さんを育てるのは、

とても大変なことだと思います。

しかも、シングルマザーでなんて、

父親がいる家庭の何倍も苦労が多いと思います。

龍円さんの元旦那さんは、誰なのでしょうか?

龍円さんは、ハーフのようにも見えますし、

お子さんも、何となくハーフっぽいような・・・?(クオーター?)

その辺りについても、調べてみました!

スポンサードリンク

龍円愛梨さんの元夫は誰?

便宜上「元夫」という表現を使いましたが、

どうやら正確には結婚はされていないようです。

つまり未婚の母。

子供の父親とは、日本で出会いましたが、

彼はアメリカ人だったため、ほどなくしてアメリカに移住。

そこで、事実婚状態で一緒に暮らしていたそうです。

スウェーデンでは、「サンボ」という事実婚の制度があって、

法律で認められているので、ある程度の拘束力はあるみたいですが、

アメリカは日本と大体同じで、州にもよりますが

数年間同居した実績があったら、ある程度法的拘束力が出てくるそうです。

なので、年数が浅ければ、言い方は悪いですが

「口約束」のようなもの。

どちらかの意思で、すぐ解消できてしまうみたい。

龍円さん達にどんな経緯があったのかは詳しく分かりませんが、

とにかく、妊娠したけど、その頃には事実婚関係は危機を迎え

アメリカで出産したあと、日本の実家に帰って、

ご両親と一緒に子育てをしているそうです。

 

お子さんの父親がアメリカ人と聞いて、

ハーフっぽい顔立ちに納得しそうになったのですが

どうやら、日系アメリカ人の方だったらしく

顔自体は日本人に近いと思われるので、

父親の血は関係ないのかな?

 

・・・と思ったら、その男性の情報が出てきました。

船木三秀さん(通称NAKIさん)という方が元夫さんみたいです。

サーフショップを経営されているようで、

関東を中心に波乗りしてる様子がブログにアップされているので

日本にいらっしゃるみたいですね!

 

お互い日本にいるなら、子供の顔見に行ったりしないのかな?

しかも関東同士、めっちゃ近いのに・・・

何かよっぽどのことがあったのかもしれませんね。

スポンサードリンク



龍円愛梨さんはハーフなの?

はっきりした顔立ちで、ハーフっぽい龍円さん。

生まれはスウェーデンのウプサラだそう。

ウプサラといえば、映画「ドラゴンタトゥーの女」も

ウプサラが舞台だったな・・・・

元テレ朝女子アナなだけあり、整った顔立ちで

肌も白いし、北欧とのハーフか!

と早合点するのはちょっと待て、

どうやら、龍円愛梨さんのお父様が、

スウェーデンで出会った日本人とご結婚されて、

その子供が愛梨さんだそう。

どいうことは、純日本人なのですね。

まぁ、純日本人でもハーフっぽい人も

結構いますよねw

平たい顔族としてはうらやましい限り・・・・

息子のニコ君がハーフっぽいのも、

愛梨さんの雰囲気を受け継いでるのが理由のようですね。

 

愛梨さんの息子、ニコ君が生まれたのは2013年5月5日。

現在4歳になりますね。

まだまだ手がかかる年頃ですが、

政治家として活動するとなかなか子育ても大変じゃないか?

と思いましたが、

ご実家の協力があるみたいなので、

がんばれてるといったところでしょうか。

ニコ君は生後1ヶ月でダウン症と診断されたそうですが、

そのことを実家のご両親に報告したとき、

「そんなのかわいい子供なんだから関係ないでしょ」

って、戸惑う様子もなく言われたそう。

素敵な親御さんなんだな〜ということが伝わるエピソードですね。

 

見事当選した龍円さんですが、

元アナウンサーということで、

知識の面ではタレント出身の政治家よりは

だいぶ勝っているので期待できると思います。

公約をしっかり果たしてくれることを期待して

応援したいと思います。

スポンサードリンク



あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です