松居一代動画の背景のNYの絵を描いた画家は誰?どこで買える?

もうすっかり定着したコンテンツとなった

松居一代劇場。

 

メディアが松居さんをあそこまで執拗に追いかけ回す理由は

ちょっと理解できない時もありますが

 

それより船越さんがどんな心境なのかも気になります…

身から出た錆かもしれんけど

まさか、一方的にあんなにしゃべられるとは

数ヶ月前は夢にも思わなかったんじゃないでしょうか笑

 

夫婦も大変、芸能人も大変…ですね。

 

離婚調停も控えているとのことで

松居さんは自分の立場を

自ら不利な状況に追い込んでいるのでは・・・

なんて心配する声も聞かれます。

 

さて、最初の方の動画では

コンクリートの壁のようなところで

動画を撮影していた松居さん。

 

それが一変、最近の動画は、

ニューヨークの風景画のような絵の前で

話していますね。

 

この絵には何かメッセージが込められてるんでしょうか。

ニューヨーク=自由の女神

自由に主張することのアピールなのか…

 

今は、おばあちゃんのとろこに居候してたのが

週刊新潮に家がバレたので

 

カプセルホテル生活をしてるみたいです。

動画撮影もカプセルホテルなのでしょうか?

たまたまカプセルホテルにあった絵があれなのか?

 

今朝の情報番組「ビビット」では、

あのニューヨークの絵を描いたアーティストに

直撃電話取材してました。

 

「松居さんの動画で絵を使われたことについてどう思いますか?」

 

「松井さんの今の境遇についてどう思いますか?」

 

なんて質問してましたが

日本の恥さらしだからやめてくれw

って感じでしたww

 

それでは、あの絵のアーティストについて、

また、絵の入手方法について

調べてみました!

スポンサードリンク

ニューヨークの絵を描いたアーティストは誰?

 

絵自体はとてもかっこいいので、

この絵が気になった方も結構多いのではないでしょうか?

そのアーティストは、

オーストラリアの方だそうです!

 

ダロッゾ親子という方で、

母親と娘の2人で活動しているそうです。

 

親子で一緒に作品を作るなんて、

珍しいけど素敵な関係ですね〜★

 

ちなみに、ビビットで

 

「松居さんの動画で絵を使われたことについてどう思いますか?」

という質問には、

「とっても嬉しいわ!それで絵が有名になって、もっと売れるといい」

と、商魂逞しい一面を見せていました。

 

また、

「松井さんの今の境遇についてどう思いますか?」

という質問には

「(知らんがな)彼女のことはしらないけど、早く平穏な日常を取り戻してほしい」

とマジレス。

 

そりゃあそう言うしかないよね・・・^^;

てゆうか、ビビットのスタッフはどこまで

事細かにことの顛末を説明したんでしょうかねぇ^^;

 

 

あの絵の値段は?

 

原画の値段は6000オーストラリアドル。

 

日本円になおすと、なんと

約52万円!

 

…ですが、

レプリカもたくさん出回っていて、

そちらは日本円にして1万6000円〜7万円くらいで

手に入るそうです。

 

まぁ、それにしたってそこそこのお値段なので、

コスパ重視のカプセルホテルに

元からあったとは考えにくいような。

 

松居さんはこの絵に思い入れがあって、

あえて身を隠しながらもわざわざ絵を持ち歩いて

動画を撮るたび壁に貼っているのかもしれませんね。

スポンサードリンク



絵はどこで買える?

 

この絵は、現在150個ほどのレプリカが

日本国内でも出回っているとのこと。

 

そのため、この絵が松居さん個人の所有なのか

カプセルホテルにあったものなのかが

特定が難しいとのことでした。

 

まぁ、でもカプセルホテルに貼ってあったとしても、

そんなひらけた場所で動画撮影するわけにわいかないでしょうから、

松居さんの個人持ちのものだと思いますが…

 

絵の購入は、ダロッソさんのウェブサイトから

購入できます。

サイズやフレームの有無で、値段が変わるみたい。

 

この絵は

Down 5th Ave To The Empire State Building

という作品ですが、

 

いろんな都市の風景を描かれているので

他にも気に入った作品を探してみてもいいですね!

 

スポンサードリンク



 

ハワイのゴッドハンド(船越英一郎の不倫相手)は誰?松居一代の動画も

2017.07.05

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です