リプトンフルーツインティー(表参道)の待ち時間は?席の混雑も調査!

リプトンといえば、

高校生の頃、自習室に500mLの

紙パックを持ち込んで飲みながら

勉強してた思い出の飲み物ですが

 

(今はあんな甘いものガブガブ飲めない)

 

去年から、期間限定で

Lipton Fruits in TEAを開催しています。

 

ただ今絶賛開催中。

 

しかし、この炎天下、

行列ができてる上に

待つのはもちろん外なんですね〜・・・

 

冷たいお茶を飲むために

熱中症になりそうで、

本末転倒じゃ〜

 

室内でも熱中症で倒れる人が出るくらいですから、

甘く見ちゃいけません。

 

さて、どれくらい並ばないといけないのでしょうか?

 

実際に並んできましたよ〜!!

スポンサードリンク

リプトン フルーツインティーの待ち時間は?

 

10時オープンのフルーツインティー。

オープンと同時にいけば大丈夫っしょ!

 

というわけで、ちょっと早めの9時40分到着。

この日は雲1つない快晴、

ちなみに平日。

 

さて、すいてるかな〜?

なにっ!?

既に長蛇の列・・・

 

甘かったですね・・・

 

ちなみに、既に長蛇の列が出来ていたためか、

9時50分には開店してました。

 

最前列の人は9時くらいから並んでんのかな?

 

で、9時40分に並び始めて

注文を聞いてもらえたのが10時20分ごろ。

 

そこから10分程度で作ってもらって、

支払い済ませて、

受け取ります。

 

実際に作ってる様子が見れる

ライブ感もオススメポイント♪

 

しかし、この作る作業が律速段階のようで、

ものすごくお姉さん達の手際はいいんですが

それでも時間かかってましたね・・・

 

さて、ここまで暑い中並んだなら、

涼しい店内でゆっくり飲みたいところ。

 

果たして、席の混雑は・・・

スポンサードリンク



席の混雑状況は?

席数はかなり少なく、

窓際のカウンター席が4席ほど、

テーブル席が12席ほど。

 

まぁ、お世辞にも多いとはいえないですね・・・

 

しかし、座りたい。

 

若干の圧力をかけるように

立って待ってみました。

 

すると、5分もしないうちに数人が出て行きました。

 

このフルーツインティー、

氷が溶けるまでは紅茶のお代わりがし放題なので、

みんな1杯目は早めに飲んで、

お代わり補充したら

移動する感じみたいですね^^

 

なので回転も早いです!

もちろん、私もさっさと飲んで移動・・・

 

平日の朝一番でもこの混雑なので、

休日の昼以降は

想像を絶する混雑だと思います・・・・

 

早起きして、行くことを強くお勧めします!

 

肝心のフルーツインティーは

かなり美味しかったので、

ぜひ一度行ってみてほしいです♪

スポンサードリンク



 

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です