練馬の爆発炎上事故はどこ?原因や被害状況は?現場の画像もチェック

8月6日夜10時、

東京練馬区で、プロパンガスを積んだ車が

爆発し、炎上した事故がありました。

 

1台の車が元になった事故ですが、

火を消し止めるのに30分もかかってしまったとのこと。

 

可燃物は怖いですね・・・

 

周辺住民も、家の中にいても

ものすごい衝撃を感じたとのこと。

 

今回は夜の事故で、まだ交通量も少なく

被害が最小限にとどめられたのですが、

 

現場は幹線道路ということで

昼間の交通量の多い時なら

周りの車も巻き込んだ大事故になりかねませんでした。

 

不幸中の幸いといいますか・・・

 

幸い、運転手や同乗者にも

命に別状はなかったということで

そこはほんとうによかった!と思うんですが

 

このような事故は、原因がちゃんと分からないと

また同じような事故が起こるかもしれないし、

怖いですよね・・・

 

自分がプロパンガスを運ぶ予定はなくても、

って書かれた車が前を走ることなんて

ザラにありますしね・・・

 

さて、今回の練馬の爆発炎上事故は、

現場はどこだったのでしょうか?

 

また、火が出た原因は何だったのでしょうか?

スポンサードリンク

 

練馬の爆発炎上事故現場はどこ?

 

東京都練馬区下石神井4の新青梅街道だそうです。

下石神井ですね。


このあたりでしょうか・・・

 

事故現場の画像は?

 

事故を起こした車の画像ですが、

かなり大破しています。

原形をとどめてないですよね・・・

 

車に乗っていたのは、40代の男性2人で

2人とも喉に火傷(熱い空気を吸ったから?)

程度で済んだようです。

 

ほんと、この写真を見るとそんな軽症なのが

奇跡に感じます!

 

爆発の原因は?

 

今回の事故は、運搬していたプロパンガスに

何らかの原因で引火したのとで起こったそうです。

 

引火した詳しい原因は現在調査中とのことですが

どうやら、この車は危険物運搬用ではなく

一般車両だったようなんです。

 

お祭りの屋台で使用したプロパンガスを

持ち帰るところだったようで、

出店していた業者の車みたいですね。

 

なので、ガスボンベの栓が

ちゃんと閉まっていなかったんじゃないか?

 

ということが言われています。

 

また、目撃者によると

他の車と衝突して、揉めている最中に

車が爆発した、との情報も・・・

 

なので、車には誰も乗ってなかったのかも?

 

その衝突が原因で、

引火しちゃったのかも・・・

スポンサードリンク



あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です