真梨幸子(イヤミス女王)は結婚してる?経歴や壮絶な過去についても!

8月24日のアウトデラックスに出演される、真梨幸子さん!

 

イヤミスの女王と聞いて、誰を思い浮かべますか?

湊かなえが私の中でイヤミスの女王だったんですが、

イヤミス女王って、3人いるみたいですね。

  • 湊かなえ
  • 沼田まほかる
  • 真梨幸子

のお三方だそうです。

 

恥ずかしながら、湊かなえしかちゃんと読んだことない・・・

ただ、真梨幸子さんの「殺人鬼フジコの衝動」は

ドラマ化したのを見たことがあります。

あれ、真梨幸子先生のだったんですね・・・^^;

ドラマは結構グロさばかりが際立ってて、

どちらかというと興味本位で見てましたが

 

ドラマより小説の方が

もっと主人公の葛藤とかがわかって面白そうなので、

この機会に小説も読んでみようと思います!

 

さて、真梨幸子作品は誰の心にもあるであろう

人間の心の汚い部分をありありと描き出すわけですが、

真梨幸子先生はどんな人生を歩んできたのでしょうか?

スポンサードリンク

真梨幸子の経歴とプロフィール

 

1964年生まれ、今年53歳です。

多摩芸術学園の映像学科卒で、

その後は就職し、テクニカルライターとして働いていたそうです。

 

テクニカルライターとは、取扱説明書を作るお仕事。

誰にでもわかりやすく正確に書くことが求められるわけですね。

 

特に、真梨さんはパソコンのトリセツを作ってたそうなんですが

当時、パソコンがちょうどあr

トリセツって読む気なくなることが多いけど、

書くのはもっと大変そう〜・・・

図とかも作らなきゃいけないし。

間違ってたらやばいし。

神経使う仕事ですね・・・

 

真梨さん自身も、年齢を重ねるうちに

いつまでもこの仕事はできない・・・と思い、

小説家を目指すようになったそう。

 

しかし、小説家を志してからも

コンクールでイイトコまでは行くものの、

最終的には選ばれないということが多く、

結構苦労したようです。

 

デビューできたのは41歳の時。

結構遅咲きです。

でも、今ではイヤミスを代表する作家さんになったわけですから、

小説家に転向して大正解でしたよね。

スポンサードリンク



真梨幸子は結婚してる?

 

ご本人のブログに、

「結婚せず子供もいない私」

と書いていて、

一度も結婚も出産もしていないそうです。

 

独り身で、こんなに楽して自由に生きているのが

ときどき後ろめたくなるほど、人生を謳歌されてるようです。

 

私は結婚しないと多分不安だし、

子供も生めるうちに生んでおきたいと思うので、

これだけ1人でいることに自信を持って

楽しめるのって、素敵だな〜と思いました。

 

きっと一人旅とかも楽しめるんだろうな〜・・・

 

私、ひとり旅とかひとり飲みに憧れて

どちらも一回ずつ挑戦したんですが、

寂しいわ、時間持て余すわで

全然楽しさ見出せなかったんです・・・w

 

真梨幸子の壮絶な過去とは!?

イヤミス作品を書く方々って、

人間の汚いところを「これでもか!」ってくらい

緻密な描写で表現しきると思うんですが

(桐野夏生さんもその辺はすごくウマい)

 

それだけ人間観察をよくしてると言うか、

人間の嫌な面を人一倍見てきたんじゃないかな〜と思います。

 

真梨幸子さんはと言うと、

子供の頃はシングルマザーの母親に育てられてたそうなんですが

真梨さん小学校4年生のある日、

突然、お父さん不明の弟が生まれたそうです。

 

その辺りから母娘関係がギクシャクし始め、

真梨さんはストレスから激やせしてしまったらしい。

小学生で激やせって、よっぽどやで。

 

しかも、近所のおばちゃんに目を付けられてて、

よくいじめられてたそうで、

お母さんはいつもかばってくれてたのに、

弟が出来てからあまり構ってくれなくなり・・・

 

最終的に頭半分が白髪になったり、

脱毛症になったり、

十二指腸潰瘍になったり・・・

ストレス症状のオンパレードだったらしい・・・

聞いてるだけで辛い・・・

 

そんな幼少期の環境や、いじわるな近所のおばちゃんは、

今では小説にいいインスピレーションを与えてくれているそうで、

今となっては経験が宝になってると感じるそう。

 

でも、母子家庭で育ったことで、

父親というものは想像で書くしかなく、

結婚生活もよくわからないので、

結婚に対する憧れもあまりないみたいです。

 

そんな育ってきた環境が、

真梨幸子作品の世界観を特徴付けてるのかな?

新刊は祝言島。

祝言は結婚のことで、めでたい言葉だけど

意味深で気になる・・・

スポンサードリンク



あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です