加藤優花(海外ライター)は帰国子女?ハーフ美人だけど整形?バチェラー

こんにちは、えいみーです!

 

突然ですが、ハーフの子って、可愛いですよね〜

赤ちゃんの時から顔が整ってるし・・・

 

私なんて目は線みたいだし

髪の毛全然生えないし

 

自分で写真見ても全然可愛くないんですが

 

電車や道端でハーフの赤ちゃんとか子供を見かけると

ついつい目で追っちゃいます。(変な人じゃないよ)

 

こればっかりは、親に

「何でハーフに生んでくれなかったの?」

って詰め寄ってもどうしようもないので笑

 

諦めるしかないんですが

やっぱり、彫りの深い顔に憧れる・・・・

 

2018年春から始まるバチェラーにも、

ハーフ美女?っぽい方が参加しています。

 

しかも、海外エンタメライターのとことなので

帰国子女なのか?とも思いました・・・

 

それではさっそく、加藤優花さんについて

調べてみようと思います!

にゃこ

本編が始まる前に、ナイナイの2人と、高橋真麻、柳原加奈子が特番もやってるで!

Amazonプライムビデオでバチェラー・ジャパン2を見る!

スポンサードリンク

加藤優花のプロフィール

 

髪がだいぶ伸びた口内炎ができた

Lindsay / 加藤優花さん(@lindsay6126)がシェアした投稿 –

生年月日 1992年2月26日(25歳)
出身地 京都府
出身大学 大阪学院大学?

 

関西弁っぽいのでお気づきの方も多いかと思いますが、

出身地が京都なんですね。

 

そう、バチェラーの小柳津さんと同郷なんです!

ここから距離を詰めていくのかな・・・?笑

 

 

加藤優花は帰国子女?ハーフ?

 

海外関係の仕事をしていること、

顔立ちがハーフっぽいことから

 

もともと海外に縁のある人なのかな?と思ったのですが

 

海外経験は、大学卒業後にアメリカに語学留学を1年間したそうです。

 

なので、きっともともと海外のエンタメが大好きで、

英語を勉強するために渡米したんだと思います。

 

現在は日本に住んでる加藤さんですが、

なんと、留学ビザが2020年まで残っていたにもかかわらず

アメリカに入国拒否されちゃったそうです・・・

 

肝心のツイートは削除したようですが、

強制送還+5年間アメリカに入国禁止

を食らったそうで・・・

(旅行でもアメリカ行けないなんて・・・)

 

こうやって切り替えしてポジティブに考えられる強さもスゴい☆

 

 

本当はもっとアメリカでいろいろ勉強しつつ

ライターをやりたかったのかもしれませんが・・・

 

それにしても、海外エンタメライターとしてやってくには

英語を使う機会も多いと思うので、

1年間の留学でめちゃめちゃ努力していろいろ吸収したんじゃないかな〜と思います。

 

 

・・・というわけで、加藤さんは帰国子女ではなく

海外エンタメが好きで、英語をもっと勉強するために

アメリカ留学をした、ということでした〜

 

 

ハーフなのか?ということについてですが

 

このツイートからもうかがえる通り、純日本人のようです。

 

たしかに、よくよく見るとメイクでハーフっぽくしてるけど

彫りは深くないか^^;

 

海外セレブのことも好きなので、

化粧や髪型もそっちに寄せてってるんだと思います♪

 

 

加藤優花は整形?

 

海外セレブに憧れるあまり、

お直しもしちゃってるんでしょうか?

 

 

Happy thanksgiving! # #turkeyday

Lindsay / 加藤優花さん(@lindsay6126)がシェアした投稿 –


ぱっちりした平行二重と

しゅっとしたアゴが気になる・・・笑

 

 

なんて勝手なこと言ってますが、

きっと天然の美人さんじゃないかな〜と思います。

 

マツエクで派手に見えてるのもあるし。

 

もともと、前に出るのが苦手だった加藤さんが、

アメリカで自尊心を持つこと、自分をアピールすることを覚えたそう。

 

それを存分にアピールして、

最後まで残ってほしいと思います!

 

 

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です