キム・ヨジョン(金正恩の妹)は整形?年齢の割に老けてて目元が変!

にゃこ
平昌オリンピック、各競技にも注目やけど、南北関係の修復の動向にも注目ですな・・

北朝鮮と韓国が同じチームとしてオリンピックに出るなど、

今までスポーツのイメージがなかった北朝鮮にも

スポーツ選手いっぱいいたんだなぁと新発見がいっぱいです。

 

北朝鮮といえば金正恩の顔が一番に浮かびます。

あまり女性の重役のイメージはなかったんですが

オリンピックに登場した金正恩の妹、金与正が注目されてますね。

 

不敵な笑みを浮かべ、周りを見下すような視線・・・

ドSな女王さま、といったイメージを受けました。

 

ちなみに、金正恩にはお姉さんもいて、全部で4兄弟だそうです。

そのうち、このお姉さんも登場してくるかもしれませんね。

 

さて、このキム・ヨジョン氏ですが、

兄弟である金正恩や金正男と似ても似つかないルックスではないですか?

 

特に、体型がw

 

キム・ヨジョンも子供時代は太ってた時期もあったんですが、

今はガリガリですよね・・・

栄養足りてるのかな?って感じ・・・

 

今日はキム・ヨジョン氏について調べていこうと思います!

スポンサードリンク

金与正(キム・ヨジョン)氏プロフィール

 

生年月日:1988年9月25日(生年に関して諸説あり)
役職:党第1副部長
結婚:既婚(2015年ごろ?)
子供:1人(噂?)
学歴:金日成総合大学

生まれた年に関しては、1987〜1989年のどれからしいのですが、

情報が錯綜しているようです。

だいたい、30歳くらいってことですね。

 

結婚に関しても、左手薬指の指輪からそう言われているようですが、

真偽やお相手の情報ははっきりしていないようです。

 

子供も一人いるらしいのですが、娘なのか息子なのか

全く情報がないようです。

 

謎に包まれた国家・・・情報の制御が徹底してますね。

 

肩書きは党第1副部長と聞くとピンときませんが

実質ナンバー2の立場だそうです。

金正恩の次ということになりますから、

かなりの重鎮だということがわかりますね。

 

学歴についてですが、なんと基本学校には通ってなかったらしく

家庭教師をつけての自宅学習で、

スイスに留学したり・・・と、セレブな学習環境だったようです。

 

語学堪能で、英語、ドイツ語、フランス語が話せるそうです。

スイスにはドイツ語圏やフランス語圏があるので、

そこで語学を習得したのかな?

 

金与正(キム・ヨジョン)は整形?目尻の傷は何?

 

兄弟と似てないので、整形?って思ってしまったんですが・・・

子供の時の写真を見てみましょう。

顔自体は今と変わらない感じですね。

かなりふっくらして、今とは比べ物にならないほど

たくましい感じですね!

 

なので、整形は特にしてなさそう・・・?

痩せたら顔の印象ってだいぶ変わるし、

その割に顔変わってなさすぎて逆にびっくり!笑

 

かわいいという声もあるみたいですが、

アジアンの隅田に似てる・・・?

 

コメントでご指摘いただいたのですが、

顔全体の印象は変わってないけど

やっぱり目元は整形なんじゃないか、とのご意見をいただきました。

 

たしかに、この小さい頃の写真だと鮮明じゃないのでなんともいえない感じ…

 

スポンサードリンク



キム・ヨジョンが激やせした理由は?

 

小さい頃はぽっちゃりしてたのに、今はまだ若いのに

驚くほど(病的に)痩せてるな〜と思いました。

 

ストレス?なんかやつれてるように見える・・・

 

いつ頃から痩せ始めたんでしょうか?

この写真は、はっきりいつのとはわからないのですが

金正恩が書記長になった後のようなので、

2012年以降のものと思われます。

 

この時はほっぺもふっくらしてるし、今より健康的に見えます。

ここ5年くらいで激やせしたんでしょうか?

 

結婚後、出産も経験しているとの情報もあったので、

それをキッカケに痩せたのかもしれません。

授乳中に赤ちゃんに栄養取られまくって痩せるタイプの人もいるらしいので・・・

 

それか、小さい頃から太ってるの気にしてて、

公の場に出ることになって過激なダイエットをしたとか!?

 

真相はわかりませんが、、、

 

今の感じだと40歳くらいに見えるので、

(おでこ広いからハゲてるように見えるのもあるかも・・・)

もうちょい健康的に肉つけて欲しいですね〜・・・

 

キム・ヨジョンは目元がちょっと変?

 

いつも笑みをたたえているキム・ヨジョン。

目が笑ってないので怖いんですがw

目尻がキュッと切れ込んでるように見えるんです。

 

これは、整形で切開して平行二重にした影響かもしれませんね。

整形してから激ヤセすると、違和感出たりしやすいらしいですし…

 

ただ、整形するほど美意識高いなら、

なんでこんなに化粧っ気がないのかな?ってのも気になる。

 

広報用の写真はフランス女優のような佇たずまいで麗しいんですが、

公の場に出るときはこれくらいメイクしないのかな?

 

年齢の割にシワが多いようにも見えます・・・

 

これは、激やせして皮が余っちゃってるからかも・・・

 

貼り付けたような笑顔なので、顔の筋肉疲れちゃってるのかなw

 

公の場に出るのは今回が初めてとのことなので、

まだ慣れてなくて強張っちゃうのも仕方ないのかもしれませんね。

 

これを機に今後露出が増えてきそうです。

人に見られることが増えて、もっとおしゃれにイメチェンしたりするかも?

 

ただ、化粧が薄いのは、意図的なんて見方もあるみたいです。

 

金与正(キム・ヨジョン)の化粧が薄い理由は?

 

北朝鮮の実質ナンバー2という金与正。

ただ、女性なんですよね。

 

男女平等が叫ばれている昨今ですが、やっぱり男女の差って、なくなってない。

だからこそ、金与正は化粧を濃くしてチャラチャラ見られないよう、

台頭に振る舞うためにあえて化粧っ気をなくしてるんじゃないか、という見方もあるみたい。

 

眉毛や目力はさりげなく強くしてもいいと思うんですが、

「化粧する時間あったらもっと働け」

みたいな言い方してくる男も、中にはいますからね・・・

スポンサードリンク



あなたにオススメの記事



2 件のコメント

  • 思いっきり整形してるじゃん。

    朝鮮系の人は寒冷地適応してるためほとんどが一重まぶた。
    この人も本来は一重か奥二重。

    で、平行二重には遺伝的に見てなりえない。
    朝鮮、韓国、中国の北方で平行二重の目は、全て整形かプチ整形。
    目が腫れぼったくなり平行二重の部分が赤くなりやや不自然になっている。
    これが整形の証拠。

  • 整形ではないと思います。いくら朝鮮が嫌いだったとしても、そして韓国人の整形が有名だったとしても、記事上のような言いがかりはよくありません。全アジアの国には、必ず二重の人は存在します。

  • 異論あり にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です