神戸イルミナージュ2018のアクセスや混雑は?割引チケットや屋台情報も

おでかけの予定を立てるのが好きな私。

今ではスマホで予定を管理する人も
増えていると思いますが、私は断然手帳派です。

それも、1日1ページのたっぷり書ける手帳を使って
予定と思い出の管理を1冊に詰め込んでいます。

最近は手帳の発売時期も早くなってきて、
しかもすぐに売り切れるんですよね。
リサーチして、今年もしっかりゲットしなければ…です!

そこで今回は、何年か前に予定を立てて
手帳にもばっちり記載して行った
イルミネーションイベントについてご紹介。

神戸フルーツフラワーパーク大沢の広い敷地で開催される
神戸イルミナージュ2018です。

スポンサードリンク

神戸イルミナージュ2018の開催期間はいつからいつまで?

開催期間:2018年11月3日(土)~2019年2月11日(月・祝)
イルミネーション点灯時間:17:30~21:30

神戸フルーツフラワーパークは、元々フルーツ狩りやBBQを
楽しむことができるテーマパークでしたが
2017年3月に道の駅として生まれ変わりました。

「地産地消を遊ぶ」というのがコンセプトとなっていて
地元食材を購入できる直売所やカフェがあるので、
イルミネーションが始まる前から訪れても退屈することがありません。

イルミネーションが始まると、入場してすぐ
音楽に合わせてイルミネーションが変化する
ギミックショーを楽しむことができます。

また、エリアの至るところに
インスタ映えするフォトスポットがあるので、
思わず写真をたくさん撮りたくなりますよ。

料金はいくら?

道の駅なので、施設そのものに入るための入場料は不要なのですが
イルミネーションを見るためのチケットが有料となります。

チケットの金額は下記のとおりです。

大人(中学生以上) 1,200円
小人(小学生以下) 600円
3歳未満 無料

※団体割引あり(20名様以上1割引)

当日、窓口で購入が可能ですが
チケットぴあやローソンチケットで
事前に購入も可能なので、チェックしてみてください。

割引チケットはある?

以前は、WEBで前売りチケットを購入すると
通常のチケット価格よりも安く買うことができていたのですが、
今は割引は廃止されてしまったようです。

ただ、廃止されたのが2017年のことなので、
もしかするとまた復活する可能性もあるかもしれませんね。

また、昨年は施設内の温泉やバイキングとセットになった
お得なチケットが発売されていたようです。
今年の情報はまだ発表されていないのですが、
2017年の情報を記載しておきますので、参考にしてみてください。

【2017年のセットチケット情報】

大人 小人 幼児
大沢温泉+イルミナージュ入場券 1,900円(1,400円) 1,000円(900円)
黒毛和牛BBQ+イルミナージュ入場券 3,252円(2,800円) 2,652円(2,500円) 2,652円(2,500円)
ランチバイキング+イルミナージュ入場券 3,144円(2,400円) 2,112円(1,700円) 1,680円(1,500円)
ディナーバイキング+イルミナージュ入場券 5,088円(4,400円) 2,760円(2,400円) 2,220円(1,900円)
ランチバイキング+大沢温泉+イルミナージュ
入場券
3,844円(3,000円) 2,512円(1,900円)
ディナーバイキング+大沢温泉+イルミナージ
ュ入場券
5,788円(4,900円) 3,160円(2,500円)

※括弧内は前売りの金額

アクセス

公共交通機関を利用する場合
電車の最寄り駅からバスを利用します。

・神戸電鉄「岡場駅」から神姫バス(69系統)で約15分
料金:片道360円

・JR「三ノ宮駅」から神姫バス(38系統)で約35分(土日祝のみ運行)
料金:片道610円

車で行く場合は、
六甲北有料道路大沢ICから車ですぐです。

駐車場について

専用駐車場が完備されています。

1,500台停められて、料金も無料なので
ぜひ利用されることをオススメします。

私はクリスマス直前の日曜日に行ったのですが
会場のすぐ近くは埋まっていたものの
駐車場自体は余裕で停められました。

警備員の方が誘導してくださるので安心ですよ。

スポンサードリンク



混雑する日はいつ?どれくらい混む?

クリスマス時期は混雑するようですが、
会場が広いので、人が多くてもゆったりしている印象です。

開催期間も長いので
土日に行くなら、クリスマス時期を避ければ
写真も存分に撮れるかもしれません。

会場の一番奥には、光の迷路が!
実物はとてもキレイで、期待以上ですよ。

ちなみに、神戸イルミナージュ2018は
ペット同伴可なんです。

私が行ったときも、家族連れはもちろん
ワンちゃんを連れている人を多く見かけました。

ペット同伴で入れるイルミネーションの会場は
他にはあまり無いと思いますので、
ペットを飼われている方は検討してみてはいかがでしょう?

 

屋台について

入口から光の迷路に行くまでの途中に、
フードコートがあります。
館内なので、

唐揚げやたこ焼き、あたたかいラーメンに粕汁と
バラエティーも豊富。

テーブルやいすも設置されているので、
落ち着いて食べられますよ。
会場が広いので、歩き疲れたら寄ってみてください。

また、入り口付近には小さいですがショップも。
神戸プリンや神戸ワインなど、
お土産が買えるので賑わっていましたよ。

聞いた話では、神戸イルミナージュの
オリジナルラベルが貼られたワインも販売されているとか?
ワインがお好きな方は、探してみてくださいね!

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です