千代保稲荷(岐阜)2019初詣の混雑する時間や駐車場情報!出店もチェック

今年の秋に岐阜県の奥飛騨で見た星空が、
キレイで忘れられません。

息をのむような満天の星空を見てみたくて、
世界一の星空や日本一の星空と呼ばれるところに
足を運んでいるのですが、いずれも空振り。

3度目の正直とばかりに訪れたのが、
岐阜県の奥飛騨でした。

 

山里の温泉地で、夜になると
あたりは真っ暗に!
コンビニの明かり一つ見当たりません。

そんな中、空を見上げると
落っこちてきそうな無数の星が瞬いていて
思わず涙がこぼれました。

 

そんな感動的な旅行のときに、
立ち寄ろうと思っていて行けなかったのが
「おちょぼさん」と呼ばれ親しまれている千代保稲荷神社です。

千代保稲荷神社の初詣について、
調べてみましたのでご紹介します!

スポンサードリンク

千代穂稲荷神社の混雑を回避するには

京都の伏見稲荷神社・愛知の豊川稲荷神社と並んで
日本三大稲荷の一つに数えられる千代穂稲荷神社は、
岐阜県でとても人気の高い神社です。

三が日だけで28万人も訪れるそうで、
ものすごく混雑することは想像に難くありません。

商売繁盛・家内安全のご利益があるので
初詣にもぴったりですよね。

 

昼間がとにかく混雑するので
三が日はもちろん、それ以降に参拝するとしても
朝の9時までに着くように向かうと比較的空いているようです。

それでも、お参りするのに30分以上は並ぶことを
覚悟していくほうが良いと思います。

 

 

千代穂稲荷神社の駐車場は並ぶ?周辺は渋滞する?

周辺の道路も、大渋滞が予想されます。

東側から向かうのが一般的なのですが、
東大鳥居の周辺まで行く道が一本道なので、
通常の土日でもとにかく混むのだそう。

南大鳥居から向かえば、
若干車も少なめで駐車場にも停めやすいようです。

神社まで少し歩くことにはなりますが、
南大鳥居側から向かうことをオススメします。

 

東大鳥居の近くと南大鳥居の近くに
それぞれ無料の駐車場があります。

東大鳥居側駐車場 約50~60台
南大鳥居側駐車場 約20台

 

また、そのほか有料の駐車場も点在しています。

近くまで行くと、有料駐車場の案内の方が
勢いよく呼び込みをしているので、迷う恐れはないと思います。

だいたいどこも、1回停めるのに300円~500円のようで
時間制ではないので、そこは安心ですね!

 

スポンサードリンク



 

千代穂稲荷神社の車以外でのアクセス

公共交通機関を利用するとなると、
千代穂稲荷神社は少し不便な位置にあります。

 

まずは、新幹線もしくは名古屋鉄道を使って
「岐阜羽島駅」まで向かいます。

そこからコミュニティバスで20分の距離なのですが、
バスを1本逃すと2時間近く待たなければいけない場合もあります。

そのため、乗り継ぎをかなり意識するか
岐阜羽島駅からタクシーを利用するようにしましょう。

 

わんこ
コミュニティバスの時刻表はこちらです。
http://www.city.kaizu.lg.jp/community-bus/jikokuhyo-kaizuhashima-h30.html

 

千代穂稲荷神社の屋台

神社の参道にたくさんのお店がひしめきあっているのですが、
初詣の時期には屋台も出ています。

イカ焼き、たこ焼き、唐揚げなどの定番ものはもちろん、
実は串カツも有名のようです!

また、いなり寿司も売られているとか?
これは稲荷神社ならではですね。

千代穂稲荷神社に初詣に行く際は、
屋台やお店でのグルメも楽しみですね。

 

千代穂稲荷神社の御朱印・御朱印帳は?

大きくて有名な神社なので、御朱印はあるはず!
と思っていたのですが、
千代穂稲荷神社では御朱印は授与されていません

社務所にもその旨の札が出ていて、
なんとも残念です…。

 

御朱印だけではなく、お守りやお札も授与されていないんです。
それは、「先祖の霊璽(れいじ)を千代に保て」という
教えによるものだそう。

私の頭では、実は意味がよく理解できていないのですが、
神社から授与されるのではなく
先祖代々保っていくものということなのでしょうか。

 

もちろん御朱印帳もありませんので、
千代穂稲荷神社へ行くときは
参拝そのものの時間や意味を大切にしてみてください。

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です