井関エレナの経歴や両親の職業は?ペアの男子やバレエ動画もチェック!

芸術の街、ウィーンで行われた国際バレエコンクールにて、若干15歳の日本人バレリーナ、井関エレナさんが優勝されました!

バレエはスポーツの中でも特に芸術的評価が厳しく、プロポーションにディスアドバンテージがある日本人はなかなか活躍が難しいイメージ(個人的見解です)。

とはいえ、栄養状態が改善(欧米化?)したせいか、最近は日本人でもスタイルのいい人が増えましたね。

それに、名前や写真から察するに、海外の血が入っているようですね。

それに、バレエと言えばお金がかかる代表的なスポーツの一つではないでしょうか?

ご両親はどんな方なのでしょうか?

そして、今回はパドドゥのジュニア部門ということで、ブラジル人男子(17歳)と組んだそう。

この男子も、気になります!

ペアって、恋愛に発展しやすいですしね・・・(ゲス)

スポンサードリンク

井関エレナプロフィール

名前:井関エレナ(Elena Iseki)

年齢:15歳

出身地:神奈川県

出身バレエスクール:ロシアバレエカンパニー(神奈川)

2014年(13歳)より ベルリンに留学中

出身校のロシアバレエカンパニーは、日本でトップクラスの教室だそうです。

3歳から13歳まで、この教室に通い続けたそう。

ここに通うために神奈川に越してきたのかも・・・?

そして、日本にもうこれ以上レベルの高い教室がないので、世界を視野にいれ、

13歳で渡独。中1の時ですね。

そのとき私は地元の京都を出たことすらなかったよ・・・

ペアの男子について

ニュースでは、「ブラジル人」「17歳」としか書かれておらず、情報少な!という感じですが・・・

この隣にいるのがペア男子ではないでしょうか?

スポンサードリンク

ペア競技はリフトのように体をある意味預けるわけですから、コロコロ相手を変えるのは考えにくいので・・・

にしても、エレナさんの顔の小さいこと!!

両親はどんな人?

顔立ちや名前から、両親のどちらかは白人(ロシア系?)と予想されますが、

実は、お母様が、出身校である神奈川のロシアバレエカンパニーの経営者兼講師をされていました!

井関典子さんという方です。

お母様も輝かしい経歴の持ち主で、生まれた時からエレナさんはバレリーナになるべく育てられてきたということですね。

ちなみにロシアバレエスクールは2003年に開校していますから、エレナさんが3歳でバレエを始めた時期とピッタリ重なります!

お父様の情報は見つかりませんでしたが、お母様はロシアでバレエを学ばれていたので、ロシア人との間の子がエレナさんではないでしょうか?

中学生で渡独ということで、親が付いていったりするものなのかな?とも思いましたが、

今も神奈川で教室を続けられていますから、エレナさんは単身で渡独されているようです!

バレエ動画を見てみよう!

こちらは2013年の動画

つまり、12歳の時!

安定感と存在感が圧倒的すぎて、小学生と思えない・・・

スポンサードリンク

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です