コストコ川崎の配送料金や日数は?車以外でのアクセスについても!

こんにちは、一人暮らしでコストコを活用しているAMYです!

一人暮らしでコストコを使いこなすのが難しいと言われる理由は、

  • 入れ目が大きくて使い切れない
  • 車持ってないと荷物を持って帰るのが難しい

この2点が大きいと思います!

私も車を持っていないので、たまに友達が車出してくれる時に便乗するか、

レンタカー借りるなんてこともしてたんですが・・・

レンタカー代が高過ぎて、お得なはずのコストコが本末転倒!

そんなわけで、基本は電車とバスを乗り継いでせっせと通っています。

そうなると、ネックなのが重いものが買えないところ!

24本入りのミネラルウォーターとか、それだけでもうアウト。

ビールとかもダース単位なので、厳しい。

交通費も多少かかるので、出来れば一度でたくさん買って帰りたいんですけどね〜・・・

そんな私とあなたに朗報!

コストコでは配送サービスもあるんです!

スポンサードリンク

「・・・でも、お高いんでしょう?」

そんな声が聞こえてきそうですが、ノンノン!

以外とお得でした!

コストコ川崎倉庫店の配送サービスについて

実際、川崎倉庫店に電話で問い合わせしました。

横浜市までの配送料にはなりますが、普段川崎倉庫店に通われているエリアの方なら

大体該当すると思いますので、参考にしてください。

送れる量と配送料は?

配送は、30kg、160サイズまでで、1,048円とのこと。

※160サイズ・・・3辺の合計が160センチ以内

IKEAによく行かれる方は想像しやすいと思うのですが、

IKEAの手ぶらdeボックスの大きい方と同じサイズです!

結構な量が入りますよね。

重さも30kgまでOKなので、飲料なども余裕で買えちゃう!

玄関先まで運んでくれるので、とっても楽です。

これで1,048円なら、利用する価値大アリだとおもいます!

※この料金は、川崎倉庫店から横浜市内までのものになります

スポンサードリンク

注意点

上でお伝えしたのは、常温配送のものについてです。

冷蔵・冷凍品については、同じ重さ・大きさで2,000円になります!

また、ガラス瓶など、割れ物に関しては別配送になるケースもあり、その場合は

単品で1,048円がかかるとのこと。

これは、モノによるため一概に言えないそうですので、

念のため、購入前にスタッフさんに確認しておくと安心ですね。

冷凍・冷蔵品は自分で持って帰るのが得策ですね。

川崎倉庫店へのアクセス

最後に、公共交通機関でのアクセスについてお伝えします。

シャトルバスなどは残念ながら出ていないので、川崎駅からバスを利用することになります。

JR川崎駅から

  1. 改札を出たら、右手(アトレ側)に進みます(東口)。
  2. まっすぐ階段を下りて、右前方に見えるバス乗り場へ向かいます。
  3. 川21系統(2番乗り場)、川10系統(14番乗り場)川40系統(6番乗り場)へ乗ります。
  4. 臨港警察署前で下車
  5. 徒歩5分ほどでコストコ着!

バス運賃は現金 210円、IC 206円です。

所要時間は約20~30分です。

京急川崎駅から

JR川崎駅方面へ向かって、マルイやルフロンの手前にあるバス停目指してください。

乗るバスは先ほど書いた系統、乗り場と同じです!

まとめ

常温品の配送は30kg、160サイズまでで、1,048円。

冷蔵・冷凍品や割れ物は入れられないので、送れないものだけ自分で持ち帰るのがオススメ!

帰りのバスはいつも満席なので、大荷物だと肩身が狭い!

かしこく配送サービス利用したいですね。

※この料金は、川崎倉庫店から横浜市内までのものになります

スポンサードリンク

【関連記事】車なし一人暮らしのコストコ活用術!食品冷凍保存のコツやおすすめ商品もご紹介

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です