カルテット8話本当の早乙女真紀は誰?離婚届が受理されたのはなぜ?

カルテット第8話、衝撃のラストでした。

WBCで1時間押してしまい、まだかまだかと、かなりじらされてしまいましたが、

夜更かし覚悟で見てしまいました!

いや〜もう残り少ないのに、でっかい爆弾落としてきますよねぇ。

最終回までにきちんと回収されるのか心配になります。

そこまでは、別府さんへの恋心を秘めたまま、

巻さんと別府さんの仲を取り持つすずめちゃんの切なくも

かわいらしいストーリーで、サスペンスドラマということを

すっかり忘れ、ほっこりしそうになった視聴者に

冷水を浴びせられたような気分。

毎回毎回、最後の5分ほどで急展開を迎えるカルテット。

ネタバレを含みますので、録画などを見る予定のある方はご注意を!

スポンサードリンク

早乙女真紀は松たか子とは赤の他人?

8話のラストで、富山県警が巻鏡子(もたいまさこ)の家に訪ねてきました。

鋭い方なら、夫さん(幹生、宮藤官九郎)のコンビニ強盗の件で来たのかな?

でも、強盗を働いたコンビニって静岡じゃなかったっけ・・・

その通り、警察は幹生の強盗の件とは別件で訪ねてきたのです。

なんと、今まで早乙女真紀として幹生と結婚していた女は、

早乙女真紀ではないというのです。

「じゃあ誰ですか」という鏡子の問いに、警察は

「さあ。誰でもない女ですかね」との答え。

この「誰でもない」って言う表現も引っかかりますが、

幹生との結婚届や離婚届は正式に受理されています。

ということは・・・?

婚姻届や離婚届が受理されたのはなぜ?

真紀さんが「早乙女真紀」という人の戸籍を乗っ取ったと考えるのが簡単ですが、

とりあえずこういった届けには顔写真がいらないので、戸籍情報さえわかっていれば

ハードルは高くないと考えられます。

そういえば、7話で家森さん(高橋一生)が日給10万のバイト行ってきます、

と言った時に「(戸籍)売りません」っていうくだりありましたが、

実は伏線・・・?

真紀さん、戸籍買ったのー??

スポンサードリンク

真紀さんの実家エピソードが皆無

振り返ると、真紀さん以外の3人は過去の家族のエピソードがちらりと

出てきているのですが、真紀さんに関しては、

過去のエピソードと言えば、別府さんが大学で一目惚れしたときの

エピソードくらいで、家族の話は一切出てきてないですよね。

真紀さんの過去を知るのは別府さんだけになりますが、

大学の時から「早乙女真紀」として生きていたのでしょうか?

もしかしたら、別府さんは真紀さんの過去について知っているのかも・・・

別府さんなら、「真紀さんの全て受け入れても好きです」とか言いそう。

本当の「早乙女真紀」は誰?

これは憶測にすぎませんが、

アリスちゃんが早乙女真紀の妹説。

今まで人の弱みを見つけるのが得意で、

裏番長的キャラのありすちゃんですが、

ストーリー全体を通してなぜアリスちゃんが必要だったのか、

と考えると、これがしっくり来るような気もします。

しかし、アリスちゃんの実家には妹や両親がいましたよね。

ということは、「来杉有朱」は本名でしょうから、

「早乙女」とは家系が違うかー。

7話で、幹生が自首しようとするのを止めたのは、

それによって自分の嘘が暴かれるのを恐れたから?

 

来週はカルテットドーナツホールの仲間に

実は早乙女真紀ではないことがばれてしまいます。

1週間がこんなにも長く感じるとは・・・

カルテット、残すところ2話です!

(ちなみに、来週も野球の次なので延長するかもしれません・・・)

スポンサードリンク

カルテット9話で真紀さん(松たか子)が戸籍を買って失踪した理由は?

カルテット9話ありすがバイトをやめた理由は?大金を受け取ったのはなぜ?パパ(サンド富澤)に迫った目的も!

カルテット主題歌を歌うキャスト4人の歌唱力を検証!高橋一生は歌がうまいが松田龍平はオンチ??

おとなの掟(カルテット主題歌)のジャケットイラストは誰?歌詞もチェック

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です