レクサス2017新CMの曲名は?バラバラのパーツがクルーザーや車に変身!

LEXUS(レクサス)の3月から放送されている新しいCMがとってもカッコいい!

映画の予告みたいにCOOLな映像と音楽で、

車種を限定したCMではないので、LEXUSのブランド自体をPRするもののようですが、

ロボットや宇宙といった要素を感じさせてくれて、

SFっぽく仕上がっていると思いました。

公式によると、

想像力、それはあなたの世界を一瞬で変える。
次々と姿を変えていく革新的なプロダクトを通じて、
LEXUSが追求する「EXPERIENCE AMAZING」の世界を表現したストーリー。

だそうです。

音楽を聞いて、Fifty Shades of Gray(フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)の

サントラっぽいと思ったのですが、

よく聞くとちょっと違うんですよね。

調べたところ、本当の曲名やアーティスト名が分かりました!

CMは90秒のロングver.もあって、見応え抜群なので、

動画も見てみましょう♪

スポンサードリンク

LEXUS CM 90秒ver.

こちらがロングバージョンのCM動画です!


冒頭で、SFっぽいとか、宇宙っぽいとか言いましたが、

気になるシーンが。

PROD. VALERIAN
Dir. L. BESSON

あれ?リュック・ベッソン??

このタイトルVALERIAN(ヴァレリアン)は、

夏に公開される映画のことのようです!

主演はカーラ・デルヴィーニュ。

ものすごくさりげないコラボ・・・

ちなみに、ビートルズの曲が予告編で使われていますが、

この曲名は”Because”です。参考まで。

なんでも、映画の予告編でビートルズの原盤が使われるのは

初めてですが、ポール・マッカートニーが二つ返事でOKしてくれて、

実現したそう。

スポンサードリンク

似ている曲

そして、わたしが最初思った曲がこちら。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイのサントラ曲です。

最初のピアノのとこ、めっちゃ似てません?

というかほとんど同じ笑

 

本当の曲名は?

Parov Stelar(パロブ・ステラー)の、

The Princess(ザ・プリンセス)でした!

MVも独特の世界観がありますね。

ボーカルの声質も、やっぱ似てるんだよなぁ・・・・

ちなみに、このパロブ・ステラーさんは、

オーストリアの音楽プロデューサーだそう。

42歳のダンディなイケメン。

CMのおかげで今まで知らなかった曲に出会えるのは

すごく嬉しいです。

Apple Music でも聞けるので、気になった方はチェックしてみてください。

Google Play Musicはこちらからどうぞ。

スポンサードリンク

あなたにオススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です